忍者ブログ
いつかどっかに移籍して「 」3になるかもしれない....。
俺の本棚...てかCD棚
コレを聴け!見ろ!
メール

[277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うーんウトウトしてる間に野ブタ。終わってんじゃん(´ο`)

とりあえずiTunesの整理でも。
最近懐かしのナンバーや珍しく最新のナンバーまで色々集めて、DVDから音声抜いて、イケないサイトからDLして…と色々集まったな〜と。

しかし困ったことに音量がばらんばらん。
CDからのリッピングですら音量バラつくのにDVDやイケないサイトのはいやに控え目な音量だったり。

つーわけで正規化しましょう。


使うのはMP3Gain
英語サイトがうっとおしいかたは
コチラまでどーぞ。
MP3の音量データ(ゲイン)てのを分析してそのデータのみを書き換えるので再圧縮と違い音の劣化もなし。
だいたい90〜100dBくらいが理想?

MP3Gain





ちなみにiTunes用の
iGainてのも。
こちらはiTunesの音量レベルを一定レベルになるよう曲毎に変更するので実際のファイルの音が変化することはありません。
要は曲毎にスピーカーレベル変えてたのを勝手にやってくれるだけ。

igain





いずれにしろ全ファイルの平均化しちゃうと元より音が極端に小さくなったり大きくなる事があるので要注意。
どちらも俺のHDD内のMP3、1000曲前後を30分以内に処理できました。
個人的にはどのプレイヤーでも平均化した状態になるMP3Gainの方が便利かと。
日本語化ファイルの必要もないし操作も簡単。



もっともお薦めしたい
アノ人
がMac使いなのが若干残念ではありますがWin派は一度お試しください。
かなり便利です。


PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
yrl
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Macでも音量調整をしてくれるソフトはいくつかあるぜ。
でもDVDから音抜いたり、いけないサイトから3DLしたりしなあから(笑)今の所、不自由はしてないかな?
なかちゃん 2005/11/20(Sun)15:28:43 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
コメント
(03/08)
(03/06)
(02/13)
(01/31)
(01/26)
忍者ポイント
忍者ブログ/[PR]

template by nt.syu-chan.net