忍者ブログ
いつかどっかに移籍して「 」3になるかもしれない....。
俺の本棚...てかCD棚
コレを聴け!見ろ!
メール

[386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [381]  [380]  [379]  [378]  [377]  [376
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

松のHPが最近細かくアップし放題のされ放題(笑
それによると気になる物が。

「松ヶ下宏之feat山口ヒロオ vs THE MANCONTROL vs hk style」

うーん三つ巴の戦い、プロレスで言うところの3WAYマッチではないか。
3WAYマッチは正統派からすれば邪道的な試合形式だが格闘技とは違うプロレスの深みを語るのとレスラーの技量を測るには最適の…(略


閑話休題。

なんせおもしろそーじゃん!
若大将の香がプンプンの「オトナ仕様海の家ライブ」に比べるとなんか体がムズムズしてしまいます。

まーそれでどーなるかっつーとムズムズして終了ですけど?



んでもって3WAYマッチといえばあっちもなんだよね。
ちょっち前に某氏に教えて頂きました。

これを見る限りでは10月が随分楽しみになってきた。
大人の事情か何かはこの際置いておいて必然性の薄い?再結成より二人の対決的側面の方がよっぽどスリリングで興味を引きます。
正直これがあるおかげでなんの迷いもなくライブに臨めそうです。

かつてのパートナーだからこそ引けない、譲れない部分をぶつけあって最高のステージに昇華して欲しい!いやしなきゃつまらんぞお前ら!

とまぁ俄然楽しみになって参りました!!!




純粋な再結成ライブより楽しみなんてやっぱひねくれてますか?ワシ…。




3WAYマッチ

参考画像
ストーカー市川vsウルティモドラゴンvs岩佐
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
yrl
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
>必然性の薄い?再結成
きゃー!!

>二人の対決的側面
うわーーー!!!

そうかもしれない・・・そんな目で見てしまうかもしれない。
ただ10年目という年をきっちり二人の節目としてとらえてくれている、
それが嬉しかったの。

ソロでない二人が作るものが興味深くてしょうがない。
だからこそ既存の曲でなく、全く知らないものも聴きたかったんだな。
いいよ、期待しないから。でも気持を伝えた。

二人がこれからも歩んでいく音楽家としての長い道、
その交わる通過点をきっちり目撃できるのは幸せ。
Randy 2005/07/29(Fri)05:07:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
コメント
(03/08)
(03/06)
(02/13)
(01/31)
(01/26)
忍者ポイント
忍者ブログ/[PR]

template by nt.syu-chan.net