忍者ブログ
いつかどっかに移籍して「 」3になるかもしれない....。
俺の本棚...てかCD棚
コレを聴け!見ろ!
メール

[241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いい加減飽きた感のある「別所悠二移籍」に関して。

なぜそんなに冷静なのか?ある人に言われました。
深く考えても答えはイマイチ見つからなかったけど、俺の中でもうBluem of Youthは止まっちゃってるんです。

過ぎ去った想い出って訳ではないけど確実に2003年以降止まってました。
休止でも解散でも閉幕でもプロジェクト終了でもなんでも一緒。

俺の中で止まってました。
10月に10周年ライブがあったけどそれはあくまで記念ライブ。

再始動する訳でもないし、近年での再始動を感じることは全くなかった。
今思えば、シングル曲や人気曲で構成されマニアックに走らなかったとは最大数のファンが楽しめる構成にする必要があったのかな…と。

最初移籍の話を聞いた時は101010をちゃんと解散ライブにして欲しかった!と少々苛立ちを感じた。
でもそんな事(移籍)発表する事もあの時点では出来なかっただろうし「解散」を謳えば不必要に悲観的なライブになったかもしれない。

もう1度ブルームオブユースをやるには最大にして最後?のチャンスだったんだろうなと思う。



今、101010から月日が経ち移籍の話から数日経って思う。
あれは卒業式だったんだ。
卒業しても母校がなくなる訳じゃない。廃校になる事もあるけどその母校があった歴史は消えない。

いつか同窓会もあるかもしれない。
来ないヤツだっているし、毎回出席するヤツだっている。

そして二人も卒業したんだ、ブルームオブユースを。
そんな風に考えてたら嘆きの気持ちなんてどーでもよくなってきた。



改めて思う。大きくなれ!別所悠二、松ヶ下宏之。

そして彼らが出会いのチャンスをくれた全ての人々!巣立ちの時は今だぜきっと!
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
yrl
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
『旅立っ君よ』の回と今回、読んでて涙が出てきたよ。
悲しみじゃなくて、感動の、ね。
101010のLiveの時には恐らくもうこの事実は決まっていて、BGB側の誰もが知っていたんだろうね。それでも発表しなかったのはあのLiveを本当に心から楽しいものにしたかったんだろうと思う。
そして私たちも心からBluem of YouthのLiveを楽しんだ。
大好きだって言う気持ちが溢れる素晴らしいLiveだ
ユーリ 2005/12/28(Wed)02:04:37 編集
無題
何も俺のブログで泣かんでもいいと思うが(笑

どのタイミングで発表してたってモメ事の材料になるのわ解ってただろうからね。


君は巣立てそうか?
俺は結構巣立ててますよ。
麦茶 2005/12/28(Wed)02:22:29 編集
無題
…このコメント欄文字制限あるのね…(^_^;)
続き。 本当に素晴らしいLiveだった。
悠二と松の二人の奏でるハ-モニ-は最高の喜びで私達を包んでくれたよ。
二人とも羽ばたけ〜
ずっと応援してるよ。
ユーリ 2005/12/28(Wed)02:27:09 編集
無題
あらっ☆
チンタラしてる間に早速のコメントありがとざんす。(笑)
大丈夫よ。ちゃんと前向いてるよ。
ユーリ 2005/12/28(Wed)02:29:02 編集
無題
コメントが遅くなった。
多忙な毎日が続いて、それでも
PC開けばここへも来て麦の話
ちゃんと読んでたよ。
悲観的な想いがあふれる中にいて
あ〜るはズレてるのかなと感じてたけど。
「旅立つ君よ!」の中の一行
‘看板≒縛りが取れるのか…。’
に共感したのよね。
変わらないもの、変わっていくもの
変わらきゃいけないもの
ひとつひとつをしっかり見据えて
そして見届けたいね。
巣立った先にあるのは大空、
そう思ってるよ。
(ちょいとよっぱ〜なんで
文章ヘンなとこはご勘弁)
あ〜る 2005/12/28(Wed)04:31:06 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
コメント
(03/08)
(03/06)
(02/13)
(01/31)
(01/26)
忍者ポイント
忍者ブログ/[PR]

template by nt.syu-chan.net