忍者ブログ
いつかどっかに移籍して「 」3になるかもしれない....。
俺の本棚...てかCD棚
コレを聴け!見ろ!
メール

[260]  [259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日友人宅を襲撃して「冬号」を強奪してまいりました。

で聴いてみました。
とてもお上品な仕上がり。良い意味でも悪い意味でも。
新曲で言えばWalkはなかなかの良曲だな。

1番サビの
− 「幸せに暮らしてるよ、全て上手く行ってるよ」 空しい手紙を書いては捨てるEveryday −
2番頭の
− 3歩進んで2歩3歩下がる 順調と言うにはSlow −
松ヶ下宏之/Walkより

の辺りは実に見事だなぁと。
他に黒い瞳、Happy Birthday with youが新曲として収録されてますが個人的にはそんなにツボって程でもなく。
既存曲で言えば届けナホトカへはやはり渋いがライブ映えしそうな仕上がり。
来週が実に楽しみ。

ジョー広瀬氏がvo.を務めるWhat U gonna do?は相変わらずカッケー仕上がりです。
だけど松ヶ下宏之のアルバムとしては…ちょい違和感が。

運命はもう基本的には言うことないです。
不変的な素晴らしさを持った松ヶ下宏之の王道バラードとしてどんどん昇華して行って欲しいと感じます。



さて俺の敬愛するミュージシャン、松ヶ下宏之の2005年のリリースがこれで終了しました。
今年は「四季」をテーマに「季刊」を届けてくれたわけですが…。

正直そんなには「四季」を感じる事は出来ませんでした。
夏、秋はそこそこ感じることが出来ましたが春、冬はちょっと季節感は…。

順番をあえて付けるなら
夏>>>秋>>>>>>>冬>>>>>>>>>>>>>>春
って感じ。

2005年の新曲を振り返ると

傘/春収録
Mermaid Syndrome/夏収録
PANDORA/夏収録
熱帯夜/夏収録
潮騒/夏収録
それを愛と呼べるのなら/秋収録
月/秋収録
まだ見ぬ広い世界へ/秋収録
黒い瞳 - ピロスマニの肖像 -/冬収録
Walk/冬収録
Happy Birthday with you/冬収録

の以上11曲。
再録曲を鑑みてもやはり今年は「大人」な松ヶ下宏之だったと言う事でしょうか。
夏の「Mermaid…」,「PANDORA」、秋の「まだ見ぬ…」、冬の「Walk」はとても俺的にはツボでした。

でもやっぱり尖がった曲がなく終わったのは残念としか言いようがありません。
いわゆる、アーティストな松ヶ下宏之も嫌いではないですがロックオヤジな松ヶ下宏之をもっとみたい!と思うのは俺だけではない!…はずでしょ?


つーわけで来週のライブを心より楽しみにしてます。
なんつっても


「コテンパンにドたまカチ割って差し上げます」

だそうですから。

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
yrl
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
コメント
(03/08)
(03/06)
(02/13)
(01/31)
(01/26)
忍者ポイント
忍者ブログ/[PR]

template by nt.syu-chan.net