忍者ブログ
いつかどっかに移籍して「 」3になるかもしれない....。
俺の本棚...てかCD棚
コレを聴け!見ろ!
メール

[398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [392]  [391]  [390]  [389]  [388
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日も行くぜ夏号トーク。

今日の1曲は「PANDORA」。


何事もなく普通に暮らす男のもとに現れた一人の女。
その昔こっぴどくやられた筈なのにどこか憎めないで、また引き込まれそうになる。

やべーぜ、止めとけ俺!やべーぜ、また惚れそうだぜ俺!

な楽曲な訳ですが、夏号の中でもとりわけ完成度が高いと感じます。
特に思うのがこいつのPVが見てみたい!と言う事。

物語性もあるし面白いのになると思うんだけど。
艶かしい女性に翻弄され、それでも忘れられないで苦悩する松…なかなか良さ気でないか!?
日テレと契約したとは言えソロデビューできた訳ではないので「いつか!」と思うのだが…。


ちなみに松はどういう女性像を思い描いたんでしょう。
小悪魔的で可愛くて、それでいてどうしようもなく魅力的。そんな女性に弄ばれてみたかったものです…(オイオイ


苦悩する松をPVで見たい度           ★★★★☆
この曲の男が結局その女にいっちゃっただろう度  ★★★★☆
それが「岩佐真悠子」なら禁断の扉を開く度    測定不能
夏号内評価                   ★★★★★


岩佐






ちなみに俺的PANDORAな女は岩佐真悠子に決定。                     
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
yrl
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
あたくしも小悪魔的魅力で年下の男を弄んでみたいものでございます(一生無理ざんす)。
松がどういう女性像を思い描いたか?
そんなこと聞きたくもありませんわ、ええ!(キレんでええから)
しかしPVはあたくしも見てみたい。うはは。
naomi 2005/06/29(Wed)01:39:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
コメント
(03/08)
(03/06)
(02/13)
(01/31)
(01/26)
忍者ポイント
忍者ブログ/[PR]

template by nt.syu-chan.net