忍者ブログ
いつかどっかに移籍して「 」3になるかもしれない....。
俺の本棚...てかCD棚
コレを聴け!見ろ!
メール

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

誰かが今年の秋はライブの秋だねぇなんつってライブの予定を記してた事に今更気づいたりとかしたので思い切りパクってみる。

とか思ったが10月は予定ないとかw
いきなり看板に偽りあり状態なんで冬にかけてまで視野を広げる。

視野が広いってのはイイことだよねw

  9/ 7 音楽と髭達2008-ONE-
出演:Mr.Children、徳永英明、エレファントカシマシ、MONKEY MAJIK他
解説:2008の夏フェスの締めくくり....のはずが......詳しくはコチラ

  9/22 三都物語 in 大阪福島LIVE SQUARE 2nd LINE
出演:アンダーグラフ、PLANE
解説:関西出身2バンドによる京都、大阪、神戸でのライブ。(行けるか微妙)

11/24 surface 2008 Tour Invitation No.6 in 大阪 BIG CAT
出演:surface
解説:6thアルバム「Invitation No.6」を引っさげてのツアー。

11/29 人間60年 ジュリー祭 in 京セラドーム大阪
出演:沢田研二
解説:ジュリーの還暦記念公演。ややチケが割高なんで未だに躊躇してますw

12/ 7 surface 2008 Tour Invitation No.6 in 赤坂BLITZ
出演:surface
解説:前述のツアーのファイナル。

12/15 熱視線6 live curcit [ SECRET ROOM ] in 心斎橋クアトロ
出演:椿屋四重奏
解説:年内最後のツアー。前日の名古屋公演に行くか迷い中。

12/26 live tour'08 vol.2~六十四泊六十五日 乃 楽園~ in 大阪 BIG CAT
出演:アンダーグラフ
解説:シングル「ジャパニーズロックファイター」持参するとライブCDがもらえます。


とまあこんな感じで書いてみたはいいが殆ど単独公演なんで出演:とかいらなかった罠w
俺的にはsurfaceの2本とジュリーのドーム公演に力入ってます。

入ってる割にチケ代に二の足踏んでる事は無視な(汗


まあそんなこんなで相変わらず少ない小遣いはほぼチケット代に消えていくわけだ。




PR
土曜日は前の晩から大阪を出発して一路、新潟へ。

音楽と髭達2008"ONE"なるフェスに行って参りました。

P2008_0908_223411.JPG






ミクを通じて知り合った仲間達と共に車を走らせる事、約6時間。
夏の終わりを感じさせるような、控えめな暑さが適度に汗ばみ、適度に涼しくもあり。


スタンディング、シート、テントとブロック分けされた会場の奥の方にアウトドア好きなお仲間の用意した大型テントを設営しまったりと観覧。

網戸式の大型テントを通り抜ける風がすごく気持ちよくて、それでいて素敵な音楽は生で聞けるわけで。
ある意味、ap bank fes より心地よく感じたフェスでした。

ちなみに参加アーティストは

P2008_0908_223543.JPG








どうです?
なかなか.......渋くない?

全16組中女性は一組だけと言う偏り方w

Opening Act.の秦さんの時は、テントの設営を少々変更したりとかしてゆっくり聞いていられなかった。
残念。

そして一組目のサンボマスターでいきなりヒートアップ!
やっぱ盛り上がるねー彼らは。

色々な曲間のアジテーション。
中でも一番は

「明日、いやな上司、後輩、先輩、同僚に昨日のフェスどうだったって聞かれたらこう答えてやれ!」


「サンボマスター以外は最高だったってなー!」

いやはや最高です、サンボマスターもw


そして数組後、俺のまず一組目のお目当てMONKEY MAJIK。
カナダ人兄弟のツインボーカルと、二人の日本人による日本語で歌うバンドと言う珍しいバンド。

このカナダ人ボーカルの英語が心地いいんだよなー。
なんつーか涼しい風みたいな。

生で聞きたいとずーーーーっと思っててやっと実現。

堪能いたしました。

そして最早ベテラン山崎まさよし。
昔懐かしいセロリまで披露してくれちゃったりでやはりR-30なフェスだわw


と、ここまで順調に来たものの山崎まさよしのラストの曲辺りからバケツをひっくり返したような雨。

次のPIECE4LINEなる若手バンドの出番中には、

これぞ豪雨!
いや雷雨!

凄まじい集中豪雨+雷でイベントは中断。

テントの中にも水が流れ込んできたりして対処におおあらわ。
ま、なんとか雨はしのげましたが。

そしてしばしの中断の上、フェス中止が発表されました。



まさかの夏フェス、途中中止。

俺のお目当ての内のひとつ。
いや最大のお目当てエレファントカシマシまで後一組だったのにー。

悔やんでも悔やみきれません。
悔しいのは本人たちも一緒なのでしょう、一瞬だけvo.のミヤジこと宮本浩次出てきて上半身裸になり一吼え。

でもマイクは当然生きてるわけもなく、スタンドゾーンにいた友達も何を叫んだか聞き取れないような豪雨でした。

酷いとこはくるぶし位までの水が溜まってました。


そして明けて今日。
チケット代金の全額返金が発表されました。

そこまでするか!?
せめて半額とかTシャツくれるとかそんなんで良かったのに。


その潔さに疑問は感じたものの、もし来年も同様のフェスが行われるのであれば、極力参加したいなと思いました。


そして昨日は明け方に帰宅し夕方から季節外れの花火。

ワイワイと友達やそのお連れさんたちとはしゃいできました。


あ~。

夏が終わったな.....。


詳しくは言えないが秋から冬にかけていい1年の締めくくりになりそうです。

と、共にハピバ俺が遠征地区なら見送りだわさ。
VERB/GLAY
グロリアス/GLAY
HOWEVER/GLAY
彼女の"Modern…"/GLAY
誘惑 /GLAY

ラララ /Mr.Children
HANABI/Mr.Children
少年 /Mr.Children
.雨のち晴れ /Mr.Children
くるみ /Mr.Children
フェイク /Mr.Children
掌 /Mr.Children
(It's a wonderful world)/Mr.Children
Hallelujah /Mr.Children
GIFT /Mr.Children

to U/全員

----------------------------------------------------

てな感じでした。
詳しくはおいおい。
カウンター
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
コメント
(03/08)
(03/06)
(02/13)
(01/31)
(01/26)
忍者ポイント
忍者ブログ/[PR]

template by nt.syu-chan.net