忍者ブログ
いつかどっかに移籍して「 」3になるかもしれない....。
俺の本棚...てかCD棚
コレを聴け!見ろ!
メール

[46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつの頃からか知らないがPVと言う物が当り前のようにセットになっていた。
一説によるとピンクレディーのUFOが日本発のPVだとかでアメリカかどっかの峡谷で歌い踊っていたのを見た覚えがある。

んでもって色々あれこれと音楽を見聞きし色んなPVを見てきた。

歌い手がただ歌っているだけの物。
映画やドラマのタイアップの世界をそのまま持ってきた物。
本人達が未登場の物。
寸劇的な物。
不条理ギャグ満載な物。
etc.

そんなPVで感動する事ってあるのか?と以前は思っていた。
でもMr.Childrenの「くるみ」のPVを見た時猛烈に感動した。
さえないオヤジ達の日常に重なる歌詞が泣かせるし最後のオチも秀逸。

もう1回見たいなぁと思っていたのだがYouTubeを見ればアホほどアップされている。
便利な世の中になったもんだなぁと実感。

と言う訳で未見の方はぜひ一度見てほしい。
何とも言えない独特の味となんだかちょっぴりせつない気持ちになれます。

YouTube/くるみPV

ちなみに回線速度が遅くてイマイチちゃんと聞けない人は音量消して一度全部再生してみてください。
データが完全に再生されるとその後は切れる事無く視聴できます。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
yrl
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
感動!
感動したよ。
気づけば涙がポロポロと・・・
歌が最高な上に、PVも心振るわせるね~
いくつになっても、輝けるものを持っていられる大人ってステキだな。

回線速度が遅くて、いつも途切れちゃってちゃんと聴けないんだけど、
言われるようにやってみたら、見事に全部スラスラと見れた!
教えてくれてサンキュー!
mayun 2006/05/24(Wed)17:42:03 編集
だろだろだろ~!
いやーマジ泣けるだろ。
狙いすました感動じゃなくてなんだか湧き出す感動。

八百屋のオヤジが走るシーンでいつもジ~ンとしちゃうわ。
麦茶 URL 2006/05/25(Thu)00:13:19 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
コメント
(03/08)
(03/06)
(02/13)
(01/31)
(01/26)
忍者ポイント
忍者ブログ/[PR]

template by nt.syu-chan.net