忍者ブログ
いつかどっかに移籍して「 」3になるかもしれない....。
俺の本棚...てかCD棚
コレを聴け!見ろ!
メール

[930]  [929]  [928]  [927]  [926]  [925]  [924]  [923]  [922]  [921]  [920
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さてはて ap bank fes の記事も一段落したので、翌日参加した松ヶ下宏之ライブの事でも。

と、同時に公式発売前の松ヶ下製音所作品集Vol.1のレビューでも。

てな訳で続きへGo!

ライブのセトリはこちら。

#1 DRAMA ADDICTION
#2 BIG WAVE
#3 Pole Star
#4 あめ玉
#5 月
#6 電車に乗って
#7 人形のワルツ
#8 ページの隅
#9 打ち上げ花火
#10 寿司が好き
#11 最後のドライブ
#12 嘘
#13 クローバー
#14 DIVE INTO WATER
#15 Fake
#16 (Did U)Call my name?
#17 Lady Counter
#18 イカロスの翼
#19 星に願いを
- ENCORE -
#1 君と僕と約束
#2 まだ見ぬ広い世界へ
#3 Surfin' I.Z.U
#4 虹



でした。(青文字がアルバム収録曲)
しょっぱなからのDRAMA ADDICTION
相変わらず振り付けに抵抗はありますが最近慣れてきたというかなんと言うか。
次辺り動き出すかもしれません。
しかし次の予定がさっぱりありませんがw

BIG WAVEはDRAMA同様、バカバカしい事をひたすらかっこよくがテーマですな。
実にどうでもいい事を歌っております。
この手の曲は正直嫌いな部類なのですがライブでのパフォーマンスがかっこよすぎたのでOKでしょうw

Pola starに関しては全く知らない曲+正直何を歌ってんのか聞き取れなかったんでノーコメ。

ひとまずブレイクタイムよろしくのあめ玉
以外に思われるでしょうが、これとかケーキとか海みたいな系統の曲めちゃ好きなのです。

そして本気の苦手曲である
途中まで新曲だと思い込んでたくらいの聴きなれなさwww

電車に乗っては相当古い部類の曲になってきて。
後々のMCでも言ってたけど年1ペースでアルバムを出して行きつつも未収録になってる曲がドンドン出てきて。
どうしようみたいな話がありました。

まーゆっくりでいいでしょう。
とりあえず既存曲でない新曲をシングルでお願いしますw

- 閑話休題 -

超高性能(らしい)エレピ、CP3000についてひとしきり熱く語った後、「皆さんにはどうでもいい話」ですねと一言w
解る。
解るよ、その気持ち。

俺がYAMAHAのYSP-1000シリーズのプレゼンを嫁にした時「どうでもいい」リアクションだったよw

- 閑話休題 -

で、そのCP3000を使用しての人形のワルツ
人形の祈りのピアノインストアレンジですな。
途中まで本気で何の曲かわかんなかった、Again♪

今回のアルバム発売に際して追加曲としてエピソードを公募して作られた曲、ページの隅
どうも採用されたんじゃないかって気持ちがするんだけどなぁ。
まーそう思い込んどきましょw

寿司が好きは当然ながら好きな系統では全くないけどこれくらいの長さなら我慢できるw

アルバムの先行としてリリースされていた最後のドライブ
これの2番終わりからのブリッジの盛り上がり方は、正直松の曲では随一だと思ってます。
俺だけ?w

前半?の今日の1曲、
今日の1曲!と言うか間奏のギターがかっこよすぎです、可久さん。

で、クローバー。
やっぱこの曲、最強!なんですがさすがに食傷気味です(汗
なんならツインエレキとかに振ってみてもいいんですよ、松(汗汗汗

バカバカしいことをかっこよくPart.3、DIVE INTO WATER
BIG WAVEと比べるとおとなしさが気になりました。

全てはフェイク、それすらのFake
前日ミスチルのフェイクを聞いたところで何とタイムリーなw
で、この曲はめちゃかっこいい!
いつぞや1番だけ着うたで聴いた時には何を歌ってるかさっぱり聞き取れませんでしたがこれはくる!
アコギとエレキの絡み具合がたまらんくかっこいい。

ヒロユキー!の(Did U)Call my name?
やっぱこれは盛り上がるねぇ。
前々から思ってんだけどラスサビでもなんとかヒロユキー!を挟めないもんでしょうかね?

Lady Counterは基本、何を歌ってんのかさっぱり聞き取れません。
でも前奏と間奏のエレキ具合は全身ビショ濡れになりそうなくらいカッコよかったなぁ。

イカロスの翼がこの位置って言うのは最近定番なんでしょうか?
ラスサビ辺りのアレンジは最近の方が好きなんだけど、当初に比べてなんかガチャガチャしてる感じがして曲に集中できなくなって来た気がするんだよなぁ、なんでだろう。

星に願いをで本編を締め。
正直、Happiness?よりも虹よりもこの曲が締めにふさわしい気がするんだよなぁ。
本編どころかライブの締めでもいいくらい。
そんぐらいきれいだし前向きだし。
この曲ならすんなりラララしたくなるのは、俺だけ?

最近、関東でも演奏されたと言う君と僕と約束
結構、この曲は神格化されてるのかなぜこの時期に!みたいな話があったけど、そんなに大した事なのか?
が正直なトコ。

ファン側が曲に縛りを入れちゃ演者としては歌いにくいんじゃなかろうか。
あれだけの名曲。
隠れきった名曲にするには惜しい。
例えショッピングモールでのイベントだろうがハピバ俺だろうがグイグイ歌っていってもいいんじゃなかろうか。

なんならシングルとしてしっかりレコーディングして欲しいくらいだわ。


最後は既存曲三連発で締め。


とまあこんな感じでして。
ちなみに今日の1曲と言う事であればダントツでFakeです。

そんぐらいカッコよかった。
曲の世界観も俺の好きなトコだし。

--------------------------------------------------------------------------

で、こっから松ヶ下製音所作品集Vol.1のレビューになります。
ライブで演奏された曲は基本的に割愛します。

て事でここで触れるのは........妖怪靴返しの嘆きだけじゃんかwww


基本的に笑かす気満々の曲ってのは苦手と言うか嫌いと言うか.....。
でもこの曲はメロディラインでその辺がぼやけてるのでそれほど抵抗なく聴けた。

で、終わりかよw
いやいややっぱりあの曲に触れなきゃねぇ。

てな訳でFakeの2番サビですよね。
どう聴いても別所悠二の声です。松の楽曲を歌う以上、ユージではなく悠二です。
声、癖どこをどう取っても別人とは言わせない感じで。

さすがの嫁でも何度も聞いてました、2番だけw


別にこれがBluem!ってんではなく、一ミュージシャンとしていい関係を保てるって事なんでしょうな。
なんか嬉しくなりました。

ただの喧嘩別れじゃこうは行かないもんねぇ。


と言う訳でひたすらFakeをエンリピした松ヶ下製音所作品集Vol.1でした。



ちなみに.....




vol.1って事は次の展開もあるって事?


PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
yrl
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pole Star
何気に一番気になる歌詞を参考までに書いといちゃる。

「遠くの君を誰かに重ねるたび
 白々しい嘘に酔う 
 安い闇が手招く」

どうやら遠恋ですよ。共感できる?(笑)

(どーよこのズラしまくったコメント)
naomi 2008/07/30(Wed)11:15:45 編集
無題
おー、レポビューですか!? 纏めてしまいましたね。コンニャロー!
しかし、流石にポイント突付いてきますねーーー
7割がたすごーく共感致します!
全く違う路線を走ってるのに何故かよく出くわす。みたいな。

naomiちゃん、闇でしたか?笑みだと思ってたよ。
たけ 2008/08/02(Sat)04:53:04 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
コメント
(03/08)
(03/06)
(02/13)
(01/31)
(01/26)
忍者ポイント
忍者ブログ/[PR]

template by nt.syu-chan.net