忍者ブログ
いつかどっかに移籍して「 」3になるかもしれない....。
俺の本棚...てかCD棚
コレを聴け!見ろ!
メール

[165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

俺って人間はあまりゲームをやりません。
嫁はTV、PC問わず色々やったみたいだけど俺はドラクエですらまともにやった事ない。
FFなんて言わずもがな。

そんな俺でも数少ない熱中したゲームがある。

エメラルドドラゴン(以下エメドラ)

ダンジョンマスター(以下ダンマス)

の2つだ。どちらとも15年くらい前のPC用げーむだった。
エメドラはベタなRPGだがその壮大な物語と当時としては革新的なアニメ調のキャラが魅力的だった。
謎解きも多いしなんつっても物語とは関係ないサイドストーリーが至るところに仕掛けられていてそれを解くと強力な武器や知らなくてもゲームクリアには何の問題ない裏話的人間関係が解ったりして中々のもんだった。



ダンマスはダンジョンに潜むカオスなる悪者を倒すべく4人組がひたすらダンジョンを降りていくってゲーム。
進行方向しか表示されず2歩先は暗闇。
RPGにありがちな武器屋もなければ宿屋もない。
武器は相手を殺して奪ったり食料はモンスターを殺してその場で頂き(笑
体力回復はその場で寝て行うのだが寝てる間に敵が近づいてきて攻撃されて死んだりもする。
体力以外にも食料と水分と言う概念があっていくら体力があってもそれらがなくなれば餓死したり脱水で死んだりする。

RTC








なんせシビアで融通の利かないゲームだった。
全て英語表記だしホントクリアするのに半年以上かかった覚えがある。

そんなダンマスだが驚いた事に現在フリーソフトとして公開?されててプレイ可能。
さっそくやってみたけどムズぃ…。

今時攻略本もあるわけねーし地道にがんばろうかな…。
ダンマスが今現在も遊べるしエメドラ公開されねーかなぁ。超名作なのに…。

ダンジョンマスター公式?サイト????


PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
yrl
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
コメント
(03/08)
(03/06)
(02/13)
(01/31)
(01/26)
忍者ポイント
忍者ブログ/[PR]

template by nt.syu-chan.net